印刷するインライン加工機

インライン加工機

商業オフ輪業界に最大の付加価値を提供する国産初のウェブフィニッシングシステム。

用途

・小冊子

・雑誌袋とじ

・カタログ・パンフレット

・DM

・圧着ハガキ・セキュリティーハガキ

・封筒

導入メリット

  • 納期短縮と製造コストの削減
    オフ輪の印刷速度を損なわず印刷と同時に加工・製本が可能。
  • 中間製品排除
    最終製品を直ちに出荷発送できるので半製品の横持ちが不要。
  • 高品質
    セクショナルドライブ方式による同期運転で従来の後加工製品よりも加工品質が格段に向上。
  • 生産工程のスリム化
    1台で印刷後に必要な複数の加工プロセスを処理するため、生産工程を削減。
  • 高付加価値
    エンドユーザーへ特殊加工・多様な折加工による高付加価値製品の提案が可能。

特長

  • オフ輪と同期運転しインラインで最終製品形態に加工。
  • プラウフォルダー、パターングルー、ダイカッターがライン上に設置可能。
  • A横全判・B縦半裁のオフ輪に対応。

主仕様

最大用紙幅 1,040mm
最小用紙幅 880mm
用紙坪量 40g/m2 ~ 130g/m2
機械最高速度 800回転/分
加工最大速度 600回転/分

機械構成図


【お問い合せ】製品に関するお問い合せ・ご相談は (株)ミヤコシ営業本部 東日本営業部 TEL:047-493-3854 FAX:047-493-3071 受付時間:9:00〜18:00(弊社営業日のみ)

ページトップへ