ミヤコシ業界初の軟包装向け間欠式オフ輪機「VAR」に業界注視

印刷タイムス2018.03.20掲載

株式会社ミヤコシ(本社、千葉県習志野市津田沼・代表取締役社長宮腰亨氏)は、フィルム軟包装印刷の市場に向けた小ロット対応の間欠式オフセット輪転印刷機「VAR18型」機を、国内初の製品として同社国見工場(秋田県大仙市太田町国見稲荷堂)で2月20、21日の両日、全国から約50社100名の参加を得て稼働発表会を開催した。

詳細記事を読む(PDF)

関連記事

翻訳はみつかりませんでした
製品に関するお問合せ・ご相談は




TEL


047-493-3854


FAX


047-493-3071


※受付時間:9:00~18:00(弊社営業日のみ)




PAGE TOP