ミヤコシ軟包装用間欠オフ輪VAR18を公開四国化工が導入、小ロット強化

プリテックステージニュース2018.03.05掲載

(株)ミヤコシ(宮腰亨社長)は2月20日、21日の両日、秋田県大仙市の宮腰精機国見工場でオープンハウスを開き、軟包装用間欠式オフセット印刷輪転機『VAR18B』を披露した。同機は3月に香川県の共押出多層インフレーションフィルムメーカーで、グラビア印刷を手掛ける四国化工(株)(入交正之社長)に納入される

詳細記事を読む(PDF)

関連記事

PAGE TOP