OPEN HOUSE 2019春 開催のご案内

拝啓 貴社ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
さてこの度弊社では、軟包装業界の多様化するニーズにお応えすべく、下記の通り、3機種のラインナップで内覧会【OPEN HOUSE 2019春】を開催する運びとなりました。
万障お繰り合わせの上、ぜひご来場賜りますようお願い申し上げます。

出展機種(全3機種)

軟包装向け間欠式水なしLED-UVオフセット輪転機 VPP13WL 参考出展
印刷最高速度 300shot/min
色数 6色
最大印刷幅 330mm
対象基材 OPP20μ、PET12μ 他
  • 東レ株式会社との共同開発で、環境を配慮した水なしLED-UVインキで印刷
  • シール・ラベル業界で一般的な間欠印刷機を軟包装向けに改良
  • 版胴交換が不要で、小ロット短納期向けのオフセット輪転機
  • 品質は、従来のオフセット品質で、網点の再現性に優れている
  • 昨年発表したVAR機では実現しなかった OPP20μ、PET12μに対応
包装紙向け水性フレキソ+シートカット装置 MFX52S  国内初出展
印刷最高速度 150m/min
色数 2色
印刷幅 1,300mm
排出方法 5リボンにスリットし、リボン1列に重ね、シートカットし所定枚数で排出
  • ミヤコシ初の1,300㎜の水性フレキソ機
  • インラインで加工して排出
  • 水性フレキソユーザーにインライン加工での生産性向上の提案
プライマー搭載のオフセット輪転機 MHL13A
印刷最高速度 100m/min
色数 5色
印刷幅 330mm
プライマー フレキソタイプ1色(水性・UV兼用)
  • インキ適正の出ない基材を使用したい場合向けに開発
  • 現在ご使用されている基材で、インキの適正が上がります

開催概要

開催日 平成31年3月18日(月)~3月19日(火)
開催時間 午前の部 10:30~、午後の部 13:30~
会 場 宮腰精機株式会社 国見工場
〒019-1605 秋田県大仙市太田町国見字稲荷堂162(TEL:0187-88-1200)
お申込み FAXにてお申し込みくださいますようお願いいたします。
FAXお申込書(PDF)はこちら
アクセス 会 場:宮腰精機株式会社 国見工場
〒019-1605 秋田県大仙市太田町国見字稲荷堂162(TEL:0187-88-1200)

新幹線: 秋田新幹線こまち JR角館駅下車(送迎車で約15分)
飛行機: 秋田空港(送迎車で約1時間)

◆会場行きバス
出発場所:JR角館駅
改札にて弊社社員がご案内いたします。国見工場まで約15分です。
出発時刻: (午前の部)10:00   (午後の部)13:00
※当バスをご利用のお客様は、申込書のご来場方法のバスの欄を選択願います。
※JR大曲駅、秋田空港からお越しのお客様で、送迎をご希望される方は申込書にご希望日時と場所を記入してください。

◆お帰りのバス
行 き 先:JR角館駅
出発時刻: 11:30  14:30  15:30  16:30
※当バスのご利用は、申込み不要といたします。出発時刻までにバス乗り場までお越しください。
※JR角館以外の行き先をご希望のお客様は、申込書にご希望日時と行き先を記入してください。

関連記事

PAGE TOP