ARCISTA
カートン用交換胴式オフセット輪転機

国産初。インライン加工システムと自動化・効率化機能をフル装備した小ロット対応カートン印刷機。

用途

・液体容器(牛乳、ジュース、清涼飲料等)
・その他カートン類

導入メリット

高品質

高精細な印刷に適したローラー配列でベタ印刷でも鮮やかな仕上がり。セクショナルドライブ方式の高精度な同期によりクリーズ、ダイカット加工精度が向上。

高効率

自動見当装置、インキングコントロール、NC数値管理装置、WFP操作支援機能で、高い効率化を実現。

品質管理

欠点検査装置のライン搭載により、全品、全数検査が可能。

特長

  • 印刷~乾燥~検査~クリーズ~ダイカット~スタック迄インライン生産方式。
  • オフセット印刷の採用により高精細、高精度の印刷品質を維持。
  • 各種自動化・プリセット機能により作業効率が向上。
  • 印刷胴・クリーズ・ダイカットは、カセット交換方式により多様なサイズに対応可能。
  • セクショナルドライブ採用により高精度、高効率化を実現。

主仕様

最大用紙幅 650mm
最小用紙幅 279mm
最大印刷幅 620mm
巻取最大直径 1,828mm
用紙厚み 0.35mm ~ 0.60mm
最高速度 300m/min

機械構成図

PAGE TOP