MCC
後糊式圧着ハガキ加工機

さらなる需要の拡大が見込める上質圧着ハガキ、光沢圧着ハガキの両方に1台で対応可能。ミヤコシ独自の技術を集約した高速加工機。

用途

・DMハガキ
・通知ハガキ
・販促ツール(カタログ)

導入メリット

  • DMハガキや通知ハガキを低コストで量産。
  • 後糊方式のため、先糊方式に比べ低コスト、また印刷障害も大幅に削減。
  • 100m/minのハイスピードで高生産性。
  • MCC18型はV折で2列出しが可能。

特長

  • パターン塗布によって、V折・Z折・L折往復のハガキの加工が可能。
  • インクジェットプリンターとの組み合わせで、高い付加価値を得ることが可能。
  • フィルムラミネートに匹敵する光沢仕上がり。

主仕様

機種 MCC13 MCC18
最大用紙幅 330.2mm (13.0”) 469.9mm (18.5”)
最大塗工幅 304.8mm (12.0”) 457.2mm (18.0”)
最高速度 50m/min (20,000枚/時) 100m/min (40,000枚/時)
折りパターン V折・Z折・L折往復

機械構成図

PAGE TOP