1. HOME
  2. 製品情報
  3. 間欠オフセットラベル印刷機 MLP10iウルトラコンパクトモデル

製品情報

PRODUCT

間欠オフセットラベル印刷機 MLP10iウルトラコンパクトモデル

全長6mの省スペース・低価格を実現。
ミヤコシ初の小型オフセット印刷機

ラベル印刷市場において求められる小型・低価格を実現する機械としてMLP10iを開発しました。扱いやすく、小回りの利く当機は、従来機の高品質はそのままに、従来機よりさらに損紙を減らし、今までにない低印刷コストを実現可能としました。日本市場のコストパフォーマンス要求を満たすミヤコシ初の小型オフセット印刷機がお客様の課題を解決します。

特徴

ウルトラコンパクト設計

・全長6m以内を実現したことにより、限りあるスペースでも設置可能

低価格

・従来機の品質を受け継ぎながらも、リーズナブルな価格でご提供可能

高生産性

・コンパクト設計ながら実稼働速度として120ショット/分の高生産性を実現 ※基材等印刷条件によります
・従来機と同様、天地長依存の無いショット数設定が可能

主仕様

機械長 6000mm以内
最大用紙幅 279.4mm
最大印刷幅 254.0mm
最大給紙径 φ600
最大巻取径 φ600
印刷速度 120ショット/分
天地送り 50.0mm~200.0mm
駆動方式 各ユニット単独モーター

機械構成図

MLPシリーズオプションユニット

MLPシリーズにはオプションでユニットの増設が可能です。ロータリースクリーン・フラットスクリーン、ホットフォイルスタンプはインライン・オフラインを問わず導入が可能。変形カス上げは特殊な形状であっても安定した巻き上げが可能です。これらオプションユニットを取り入れることにより付加価値の高い製品が出来上がります。

オプションユニット詳細はこちら