1. HOME
  2. 製品情報
  3. 製品から探す
  4. 3.アナログ印刷機
  5. 間欠オフセットラベル印刷機 MLPシリーズ

製品から探す

PRODUCT CATEGORY

3.アナログ印刷機

間欠オフセットラベル印刷機 MLPシリーズ

生産性や設置スペース、自動化、現場の課題を解決するMLP新シリーズ登場

ラベル印刷市場では、小ロット多品種印刷への対応や、高付加価値化、損紙を始めとした無駄の削減などが求められています。
新商品は、先行モデルである『MLP13C』の表現力、再現性を継承しながらも、生産ボリュームへの柔軟な対応、省スペースへの対応を実現いたしました。
これからも、ミヤコシでは独自の技術力により、高品質、高精度、さらには、後加工機との連携など、多様化するラベル印刷市場の課題に応えてまいります。

シリーズ詳細

MLP10i MLP13M MLP13C
機械長 6000mm 7750mm 11850mm
最大印刷幅 254.0mm 330.0mm 330.0mm
最大給紙巻取径 φ600mm φ600mm φ600mm
印刷速度 120ショット/分 200ショット/分 220ショット/分
天地送り 50.0~200.0mm 50.0~254.0mm 127.0~355.6mm
  • MLP10i
  • MLP13M
  • MLP13C

MLP10i

全長6mの省スペース・低価格を実現。ミヤコシ初の小型オフセット機。ラベル印刷市場において求められる小型・低価格を実現する機械としてMLP10iを開発しました。扱いやすく、小回りの利く当機は、従来機の高品質はそのままに、従来機よりさらに損紙を減らし、今までにない低印刷コストを実現可能としました。日本市場のコストパフォーマンス要求を満たすミヤコシ初の小型オフセット印刷機がお客様の課題を解決します。
全長6mの省スペース・低価格を実現。ミヤコシ初の小型オフセット機。

MLP13M

高生産性・高品質を実現するハイエンド・ハイスピードモデル。MLP13Cで国内外を席巻し、一方で省スペース、低価格を実現するウルトラコンパクトモデルMLP10iを開発、その中間的なミドルレンジモデルとしてMLP13Mを開発しました。MLP13MはハイエンドモデルMLP13Cと同等の品質を保ちながらも、省スペースと低価格を実現しました。この1台で幅広いジョブをカバーすることが可能となります。
13Cと同様の品質を担保。低価格を実現したMLPのニュースタンダード。

MLP13C

ヨーロッパの高級ワイン業界にも認められ、多数の導入実績を誇るMLPシリーズハイエンドモデル。ルMLP13CはMLPのハイエンド・ハイスピードモデルで高品質、高生産性を実現しております。高い機能性を持ち、国内・海外問わず多数の販売実績を誇るMLP13Cがお客様の課題を解決します。
高品質・高生産性を実現。多数の導入実績を誇るMLPの最上位モデル。

MLP10iの詳細をみる

MLP13Mの詳細をみる

MLP13Cの詳細をみる

お客様にベストのMLPとは?